diary

映画と本

2018年3月までの公開映画

f:id:takemo1025:20180114232302p:plain

1.26『デトロイトキャスリン・ビグロー

1.27『ロスト・シティZ 失われた黄金都市』ジェームズ・グレイ

 ルカ・グァダニーノ - 2017年best 選出

2.1『スリー・ビルボードマーティン・マクドナー

 ギレルモ・デル・トロ,ドゥニ・ヴィルヌーヴ,ペドロ・アルモドバル,ポール・フェイグ - 2017年best 選出

2.2『RAW 少女のめざめ』ジュリア・ デュクルノー

 エドガー・ライト,ロバート・エガース - 2017年best 選出

f:id:takemo1025:20180114232315p:plain

2.23『ビガイルド』ソフィア・コッポラ

 アダム・ウィンガード,ドゥニ・ヴィルヌーヴ - 2017年best 選出

2.24『ナチュラルウーマン』セバスティアン・レリオ

 ルカ・グァダニーノ - 2017年best 選出

3.1『シェイプ・オブ・ウォーターギレルモ・デル・トロ

 エドガー・ライト,ポール・フェイグ - 2017年best 選出

3.1『15時17分、パリ行き』クリント・イーストウッド

f:id:takemo1025:20180114232327p:plain

3.2『ダウンサイズ』アレクサンダー・ペイン

 ドゥニ・ヴィルヌーヴ - 2017年best 選出

3.3『聖なる鹿殺し』ヨルゴス・ランティモス

 ペドロ・アルモドバル,ロバート・エガース - 2017年best 選出

3.24『BPMロバン・カンピヨ

 ショーン・ベイカー,ペドロ・アルモドバル - 2017年best 選出

3.30『ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書』スティーブン・スピルバーグ

 

 なお、ジェームズ・ポンソルトが2017bestに選出した『グッド・タイム』(ベニー・サフディ,ジョシュア・サフディ)、『ラブソングに乾杯』(ソー・ヨン・キム)は既にNetflixが配信中。 

 

参照→

  ちなみに Indiewireつながりでいうと、2017年7月に公開された上半期best記事(The 17 Best Indie Movies of 2017 (So Far))にランクインした『この世に私の居場所なんてない』『ビフォア・アイ・フォール』『アイ・アム・マイケル』『リスク:ウィキリークスの真実』は2018.01.14現在Netflixで視聴可能。